スマホを使ってマネックス証券で株取引

スマホでかんたん!マネックス証券の株の買い方ガイド

証券口座への入金が完了したら、いよいよ株の買い注文です!操作はかんたんで、たったの「3ステップ」で終わります。もし、まだ買う銘柄が決まっていない方は、マネックス証券の優秀な銘柄選び(スクリーニング機能)や、業績分析ツールを使って銘柄を絞り込みましょう。機能やツールの使い方は、下記ページでご紹介しています。

1.マネックス証券にログインすると、最初の画面に検索窓があるので、そちらに買いたい銘柄名、または銘柄コードを入力してください。入力後、右側の『注文』をタップしてください。

買いたい銘柄名または銘柄コードを入力
↓

2.買い注文画面です。今回は、通常の取引方法で進めるので、「スタンダード注文」のままで問題ありません。

まず、【株数】欄に、買いたい株数を入力します。国内株の通常取引は、最低100株から100株単位(100株、200株、300株…)で取引できます。例えば、買いたい株が株価500円で100株買うと、500円×100株=5万円が必要になります。

【価格】欄は、値段を指定しないで注文する「成行(なりゆき)」と、値段を指定して売買する「指値(さしね)」のどちらかを選びます。指値の場合、その値段にならないと買えないため、今回は買いやすい『成行』にチェックを入れます(参考ページ:買い注文の出し方)。 最後に『次へ(注文内容確認)』をタップしてください。

買い注文内容を入力
↓

3.買い注文内容の確認画面です。間違いがなければ、『実行する』をタップしてください。

買い注文内容確認画面
↓

4.買い注文が完了しました!

買い注文完了画面

無事に株が買えると、保有残高の株式欄に銘柄名が載ります(右上メニュー>保有残高・口座管理>保有残高で確認)。もし、運用中に株価が大きく下がったときは、お悩み相談室コーナーの「保有株の株価が下がって、心が落ち着きません」や「長期保有予定の株価が下落、損切りしたほうがよいですか?」を参考にしてください。

次のページは、スマホを使ってマネックス証券で株を売る手順を見ていきます。