株は決算後に買うか、決算前に仕込むか、どちら狙いがいいでしょうか?

読者からのお悩み

株は決算後に買うか、決算前に仕込むか、どちら狙いがいいでしょうか?ひっきーさんの考えをお聞かせください。

管理人ひっきーからの回答

結論を申し上げると、私は決算前や決算後などのタイミングを気にせず、株を買っています。

質問者さんは、「株を決算後に買うか、決算前に仕込むか」を悩んでいるとのことですが、その裏側には「決算で株価が下がるのが怖い」という気持ちがあるのではないでしょうか。

その気持ちはよくわかります。決算シーズンになると「決算ギャンブル」が話題になっており、「決算をまたぐのは危険」という風潮があるからです。そのため、「決算=株価が下がる」と考える方が多いように感じます。

ここで、投資家にとって決算にはどのような役割があるかを考えてみましょう。私は、決算によって次の2点がわかると考えています。

  • 会社が持っている価値
  • 会社が持っている価値と、その会社の株式に付いている価格(株価)との差

このうち、投資家が重視する部分は「会社が持っている価値と、その会社の株式に付いている価格(株価)との差」です。会社の価値が株価よりも低ければ、その会社の株価は下がります。一方、会社の価値が株価よりも高ければ、その会社の株価は上がります。したがって、決算は「会社の価値と、その会社の株価との関係性の修正がおこなわれる場」なのです。

当サイトで紹介している「中長期投資」では、会社の価値と比べて株価が割安な銘柄に投資します。そして、決算発表後に会社の価値と株価との差が見直され、株価が上がることを期待します。つまり、いかに決算をまたげるかが大事なのです。

決算前に仕込むか、決算後に買うかの「タイミングを測る」のではなく、会社の価値に対して割安だと思った銘柄を見つけ次第投資し、毎四半期発表される決算をまたいでいきましょう。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

この記事の執筆者

管理人ひっきー
投資歴17年目の株初心者アドバイザーです。2005年からの投資成績は+2億円を突破しました!2009年に発売した著書『はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本』は、累計59,000部のロングセラー。その他、数多くの金融系メディアにも寄稿しています。

Twitter「@hiccky0928」でも情報発信中です!

株 - 初心者へ戻る

【株初心者のお悩み】

  1. 株式投資をする前に
  2. 株の売買