段ボール関連株・銘柄まとめ

コラム・資料室

段ボール関連株まとめ

段ボール株式市場で注目を集める、段ボール関連株をまとめました。

段ボール業界と聞くと、成長産業とはほど遠く、注目されることが少ない印象を持ってしまいます。しかし、最近は投資家の間で段ボール関連株に注目が集まっています。なぜなら、「アマゾンエフェクト」に代表される「ネット通販の拡大」によって、荷物を入れる段ボールの需要が高まっているからです。

段ボール関連株には、段ボールをはじめとした産業用紙を製造する「特種東海製紙(3708)」、製紙業界トップの「王子HD(3861)」、美粧段ボールメーカーの「岡山製紙(3892)」、包装資材メーカーの「ダイナパック(3947)」があります。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
3708 特種東海製紙 業界8位の製紙メーカー。段ボール原紙やクラフト紙などの産業用紙や特殊紙を製造している。ネット通販拡大による段ボール需要の高まりから、段ボール原紙の需要が高まると考えられる。
3861 王子HD 製紙業界でトップを誇っている企業。包装用紙や家庭用紙以外に段ボールの製造にも取り組んでおり、日本国内にとどまらずベトナムやマレーシアなどのアジア圏にも段ボール工場を建設し、現地の企業に供給している。
3892 岡山製紙 板紙・美粧段ボールメーカーとして有名な会社。美粧段ボールとは、電化製品や青果物などの梱包に使われる、パッケージデザインが施された段ボールのこと。岡山県の企業や農家を中心に、多くの企業に納入している。
3947 ダイナパック 段ボールなどの包装資材メーカー。大手家電メーカー、食品メーカー、飲料メーカー向けに段ボールを卸している。ほかにも、印刷機器や軟包装材、紙製緩衝材などの製造もおこなっている。
3941 レンゴー 総合パッケージングメーカーであり、製紙会社としては日本国内で3位を誇る。板紙・段ボール・段ボール箱・紙器・軟包装製品・セロファンなどの包装資材全般を手掛けている。
3952 中央紙器工業 愛知県に本社を置く段ボールメーカー。トヨタ自動車系列で、自動車部品を梱包するための段ボールをはじめ、家電製品用の段ボール製造をおこなっている。独自開発の梱包仕様「MCパックシリーズ」は、1枚の段ボールから立体的な緩衝材が出来上がるというもの。発泡スチロールに代わる緩衝材として注目されている。
3943 大石産業 産業用包装資材メーカー。畜産・農業用のトレーや段ボールなどの緩衝機能材を製造している。農家や工場と連携を密にし、出荷時に合わせたスムーズな段ボール納入に定評がある。
6208 石川製作所 機雷などの防衛機器メーカーとして有名な会社だが、紙工機械や繊維機械などの製造もおこなっている。紙工機械では、段ボールを加工する機械段ボールに印刷する機械などを製造している。