1. ホーム
  2. テーマ株・関連株まとめ
  3. サブスクリプション(サブスク)関連株・銘柄まとめ

サブスクリプション(サブスク)関連株まとめ

株式市場で注目を集める、サブスクリプション(サブスク)関連株をまとめました。

サブスクリプションとは、商品やサービスの「利用期間」に対して使用料金を支払う方式のことを言います。定額制のサービスや、月額課金制のサービスがこれに当たります。

雑誌の定期購読がサブスクリプションの発祥と言われており、『Spotify』や『Apple Music』といった月額制音楽配信サービスの広まりとともに、世間一般に認知されるようになりました。このサブスクリプションモデルは、音楽だけにとどまらず、動画やWebサービス、衣類など日用品のレンタルサービスにも使われています。

サブスクリプション関連株には、月額課金の名刺のクラウド保存サービスを提供している「Sansan(4443)」、月額課金の人材管理システムを提供している「カオナビ(4435)」、月額課金の勤怠管理クラウドサービスを提供している「チームスピリット(4397)」、医療・介護分野に特化したクラウドサービスを提供している「カナミックネットワーク(3939)」があります。

関連株・銘柄一覧

銘柄名
クリックタップで最新株価)
事業内容
Sansan(4443) 個人向け名刺管理アプリ『Eight』と、法人向け名刺管理サービス『Sansan』を提供している企業。どちらも月額課金制、年額課金制のビジネスモデルで展開中。
カオナビ(4435) 月額課金制の人材管理サービス『カオナビ』を運営している企業。社員の顔や名前、経験、評価、スキルなどの人材情報を一括で管理できる。契約数の増加によって、売上高が急激に伸びている。
チームスピリット(4397) 勤怠管理や就業管理、経費精算などができるクラウドサービス『Team Spirits』を、月額課金制で提供している企業。働き方改革の波に乗り、新しい勤怠管理システムの開発を続けている。
カナミックネットワーク(3939) 医療・介護分野に特化したクラウドサービスを運営している企業。地方自治体や介護団体などと連携し、地域ぐるみで医療・介護の効率化を目指している。月額課金制、フリーミアム型のビジネスモデルで、新規顧客開拓を進めている。
サイボウズ(4776) 月額課金制、年額課金制でグループウェアソフトを提供している企業。グループウェアソフトとは、企業やチーム内で情報を共有するためのソフトウェアであり、多くの企業や組織に導入されている。
ウォンテッドリー(3991) 転職を希望するビジネスマン向けのSNS『Wantedly』を運営している企業。個人向けに転職のアドバイスが受けられる月額課金版や、企業向けに年額課金の採用ツールなどを提供している。
ユーザベース(3966) 経済・企業情報サービスを運営する企業。個人向けの月額課金ニュースサイト『NewsPicks』や、企業向けのデータベース『SPEEDA』などを運営している。2018年には米国の経済ニュースメディアを買収し、海外でも事業展開をしている。
弁護士ドットコム(6027) 日本最大級の法律相談サイト『弁護士ドットコム』を運営している企業。無料で弁護士の相談ができるが、月額課金すると他人の相談を見ることができたり、相談の検索ができたりする。

テーマ株・関連株の投資に役立つ、おすすめ証券会社

テーマ株・関連株に投資するなら、証券会社が提供しているサービスやツールがおすすめです。

証券会社名
(公式サイトへ)
サービス・機能名 特徴 詳細
SBI証券 テーマキラー ・売買手数料が無料
・成長期待のテーマ株10社に分散投資できる
5万円から購入できる

詳細

moomoo証券moomoo証券 テーマ・業種関連図など ・売買手数料が無料
ヒートマップが見られる
・業種関連図が便利

詳細

松井証券 テーマ投資ガイド ・人気テーマのランキングが見られる
・経済ニュースや決算情報が配信される

詳細

2024年7月現在)

どれもとても役立つので、ぜひ使ってみてください。特におすすめの証券会社は、SBI証券moomoo証券moomoo証券です。

それぞれの特徴を解説するので、参考にしてください(タブで切り替えができます)。

SBI証券

SBI証券は、テーマキラーを使えば、成長が期待できるテーマ株10社に、最低5万円から分散投資ができます。また、国内株の売買手数料は、現物・信用・単元未満株の取引がすべて完全無料です。手数料コース問わず、各種交付書面を郵送から電子交付に変更するだけで、約定金額にかかわらず売買手数料が無料になります。

そのほか、会社四季報が見られたり、銘柄分析ができる「分析の匠」が使えたり、投資に役立つサービスやツールも無料で使い放題です。

当サイト限定タイアップ企画で、口座開設+2万円以上の入金・振替で、もれなく現金2,500円とオリジナルレポート「株初心者でも見つかる株の選び方」がもらえるキャンペーンを実施しているので、ぜひ口座開設してくださいね。

SBI証券に口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

moomoo証券(ムームー証券)moomoo証券(ムームー証券)は、Nasdaqの上場企業「Futu Holdings Limited(FUTU)」のグループ企業「moomoo証券株式会社」が運営する証券会社です。リアルタイム株価が見れたり、ニュースや企業レポートを確認できたり、分析ツールを使えたり、株式投資に必要な情報をワンストップでキャッチできます。

国内株の取引は約定金額にかかわらず無料です。また、市場分析が視覚化できるヒートマップや、業種理解が深められる業種関連図など、テーマ株・関連株の情報収集に役立つ機能が豊富にそろっています。

<ヒートマップと業界関連図>

ヒートマップと業界関連図

また、リアルタイム株価によるデモトレード機能もあり、まずは株式投資の練習をしてみたいという方にもおすすめです。

moomoo(ムームー)に
新規登録する

アプリインストール・新規登録に費用は一切かかりません。

moomoo(ムームー)に
新規登録する

アプリインストール・新規登録に費用は一切かかりません。

やさしい株のはじめ方編集部

この記事の執筆者

やさしい株のはじめ方編集部 

FP2級や証券外務員二種、日本証券アナリスト協会検定会員補を持つ複数のメンバーが「株初心者の方に株式投資をわかりやすく理解していただく」をモットーに、記事を執筆しています。

ページ上部へ移動