株のお悩み相談室

証券口座からお金が出せませんでした

読者からのお悩み

急きょお金が必要になったので、株を売却しました。出金しようとしたところ、先ほど売却した分のお金が反映されていませんでした。注文は成立していますが、どういうことでしょうか?

管理人ひっきーからの回答

株を売っても、そのお金をすぐに引き出すことはできません。理由は、まだ売り注文が成立しただけで、実際にお金と株式が交換されるのは、注文が成立した日から4営業日目だからです。この注文が成立した日を「約定日」、お金と株式が交換される日を「受渡日」と言います。

※土日や祝日は含まれません。

4営業日経つと、証券口座の“現金残高”に売ったお金が反映されます。それまでは「売ったお金が入ってくる前提」で、“買付余力”として取引ができるだけです。前借りしているような状況ですね。

株を買うときも同様に、約定日と受渡日があります。
ここで1つ注意しなければいけないのは、1日に株の売買を繰り返す「デイトレード」をおこなう場合です。一般的には、1つの銘柄を同じ資金で「買い→売り」、もしくは「売り→買い」だけなら問題ありませんが、「買い→売り→買い」や「売り→買い→売り」のように、3回以上連続して売買することはできません。これは“差金決済取引“と呼ばれ、法令で禁止されています。

例えば、100万円を資金として、80万円でA社の株を購入、同日に売却するまではOKですが、そのあと再び80万円で購入する、といったことはできません。100万円で2株(80万円+80万円=160万円)を買ったことになるからです。ただし、資金が160万円以上あれば、同じ資金で買ったことにはならないので問題ありません。

出金手続きをおこなったあとも、すぐには銀行口座に反映されません。出金手続きをおこなった翌営業日、もしくは翌々営業日にお金が反映されます。例えばSBI証券の場合、営業日15時30分までに出金指示を出せば、翌営業日に銀行口座へ出金されます。出金指示は受渡日前にもおこなうことができるので、デイトレ以外であれば受渡日に出金することもできます。

★約定=受け渡しではないので、このようなタイムラグが発生します。株は急には現金化できません。いざというときのために、余剰資金で運用することを心がけましょう。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

管理人ひっきーのプロフィール

・投資歴14年の株初心者アドバイザー
・2005年からの投資成績+2億円突破
・ファイナンシャルプランナーの資格あり

株 - 初心者へ戻る

【株初心者のお悩み】

  1. 株式投資をする前に
  2. 株の売買