株のお悩み相談室

成り行き注文で買い注文を出すと、想定よりも高い金額が表示されてしまう

読者からのお悩み

初めて株を買おうと思い、夜間に成り行き注文で発注をしようとしたのですが、株価は800円なのに、確認画面ではトータル98,000円(100株)ぐらいと表示されたので、発注をやめてしまいました。これは手数料なのでしょうか?それとも現時点(夜間)での売り、買値の状況から、成り行きだと翌朝9時では980円ぐらいでしか買えない、ということを示しているのでしょうか?

管理人ひっきーからの回答

まず、基本的なおさらいですが、株価とは、買い手と売り手のバランスが均衡したところで値が付きます。つまり、昨日の株価が800円であったとしても、何らかの材料が出て、翌日の寄付きの株価は900円になるかもしれません。800円という株価は、1つの目安にはなりますが、翌日800円で値段が付くという保証はどこにもありません。よって、買い注文を成り行き注文で出すときには、以下のような概算注文見積りが出てくるのです。

(出典:SBI証券

これは、「じげん」という会社の株が774円のときに、成り行きで買い注文を出したときの概算注文見積です。コンピューターの計算上では927円と算出されました。現在の株価(774円)から見て、「+153円」とかなり余裕を見ている数字ですが、実際には774円近辺で買えると思います。なぜなら774円近辺にしっかりとした売り注文が入っているからです。

(出典:SBI証券

100株の買い注文を成り行き注文ですぐに出せば、おそらく「775円~777円」の間では買えると思います。よって、概算注文見積を見るときは、最悪これくらいの金額になってしまうことがあるという認識を持ってください。

成り行き注文を出す場合の基本的なルールとしては、必ず板情報(買うときには売り注文の)を確認してください。やはりそれでも、いくらで寄り付くか心配なときは、成り行き注文ではなく、指値注文を使って、買いたい株価を提示してください。そうすれば買えないリスクは出てきますが、高値づかみをしてしまうリスクはなくなります。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

管理人ひっきーのプロフィール

・投資歴14年の株初心者アドバイザー
・2005年からの投資成績+2億円突破
・ファイナンシャルプランナーの資格あり

株 - 初心者へ戻る

【株初心者のお悩み】

  1. 株式投資をする前に
  2. 株の売買