保有銘柄一覧表

保有銘柄一覧表(株・投資信託・ETFなど)

管理人が持っている株の一覧表です(一部のみ公開)。買付平均価格、株価(ページ更新時)、コメントを載せました。(銘柄名をクリックしていただくと、現在の株価がわかります。)

私が保有する株は、『投資先の会社が私の想定シナリオ通りに成長していれば、基本的に何年でも保有していくつもり』です。ですので逆に、『企業の成長が私の想定シナリオどおりに成長しなかったり、割高な水準まで株価が上昇した』と判断した場合には売却します。株式投資は企業の一部分を保有していることと同じ意味です。企業が短い時間で成長できないように、短い時間で株価上昇を積極的に狙っていくことはしません。

★2016年8月16日現在、投資スタンスは【メインは日本株を購入。成長が見込める株をできるだけ割安で買う。外国資産は投資信託やETFで対応する】と考えています。

注)下のポートフォリオをマネしていただいくのはご自由ですが、よくも悪くも私と同じ運命をたどることになってしまいます。銘柄を公表している理由はみなさんに推奨するためではなく管理人も実際に投資をしていることをお知らせしたいからです。みなさんが損をされても責任は取れませんので、投資は必ず自己責任でお願いいたします。当然のことではございますが、予告なく保有銘柄の売買をいたします。

最終更新日:2016年8月16日

コード 銘柄名
株価情報:SBI証券
平均買付価格 株価(8/16) 銘柄に対するコメント
3085
【東1】
アークランドサービスHD
注目!
135円
(600分割 調整)
3,150円 首都圏軸にとんかつ専門店「かつや」を展開。直営店は首都圏中心、FC店は静岡等に注力。とんかつ版の吉野家になれるか期待?(もうすぐ買い値から30倍!?)
3097
【東1】
物語コーポレーション
注目!
4,513円 4,850円 主力の「焼肉きんぐ」を中心に成長を続けるも、来期予想のPERは14倍台と買い頃。
6889
【JQ】
オーデリック
注目!
3,715円 3,745円 住宅用に強みを持つLED照明の大手。超割安株で成長も見込めるか。配当利回りも3.74%あり、楽しみな銘柄。
2475
【東1】
WDB 920円 918円 理学系研究職や研究補助職の人材派遣でトップ。海外へも積極投資を進行中。安定成長のわりに割安。
9795
【東1】
ステップ 471円 1,091円 ゆとり教育の影響で、注目が集まる学習塾。少子化に打ち勝つ経営で学習塾の勝ち組。教育業界にお金を投じる意味で少額だけ投資!
2811
【東1】
カゴメ 1,152円 2,532円 キャピタルゲイン(値上がり益)を狙うというよりも、自分の資産株としての位置づけ。優待をもらって、株主気取りをしています♪だいぶ値上がりしましたが、100株しか持っていません…(笑)。
7730
【東1】
マニー 798円
(6分割 調整)
2,019円 医療器具が主力製品。有利子負債ゼロの超健全な会社。ベトナムにも工場を持つ。不況にも強そうなので長期投資向き。2005年から保有。
7564
【JQ】
ワークマン 397円
(2分割 調整)
3,685円 作業服販売のワークマン。同じ業界に大手ライバル企業がいない…?サブプライムの影響で割安圏まで株価がダウン。安定成長企業で『超』がつくほど手堅い銘柄では。
米国株
(goog)
グーグル
(米国:アルファベット)
398ドル 1588.4ドル
(分割考慮)
国際分散投資の意味をこめて、成長力の高いグーグル(アルファベット)を購入。米国株なので、SBI証券にて購入。
投資信託 HSBC インドオープン 10,650円 15,545円 BRICsの一員をになう、成長国のインド株投資。市場が開拓されていないので、投資信託にて投資。マネックス証券にて購入。どこかで売り切りたい。
投資信託 HSBC BRICsオープン 10,630円 11,125円 BRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)の成長国に分散投資できる投資信託。マネックス証券にて購入。どこかで売り切りたい。
投資信託 ひふみ投信 2010年より
毎月積み立て
32,053円 日本株のアクティブファンドです。直販投信なので、販売手数料は無料となっており、信託報酬も0.98%と低く設定されています。順調です。(ひふみ投信:インタビュー記事あり
投資信託 セゾン投信
(セゾングローバル
バランスファンド)
2008年より
毎月積み立て
12,007円 バランスファンドなので、運用が楽ちんです♪円安も追い風にして、基準価額も上がっています。毎月積み立てなので実は大きく利益が出ています。(セゾン投信:インタビュー取材記事あり)。
投資信託 STM(旧STAM)
グローバル
株式インデックス
オープン

(グループサイトへ)
6,570円 12,542円 日本を除く世界の主要国の株式を主な投資対象としています。資産の振り分けは、北米に約61%、欧州に約32%、アジア・オセアニアに約7%となっていて、代表的な外国株価指数に連動する投資成果を目指しています。
純金積立
KOYO証券 2006年より
毎月積み立て
4,231円 毎月1万円ずつのコツコツ積み立て。このところ金の価格が上昇したので、かなりの含み益に♪
金ETF
1326
【東証】
SPDRゴールド・シェア 12,083円
定期的に購入
12,960円 実物資産の裏付けがある、金ETFを定期的に購入。株取引のようなイメージで、証券会社を通して金の取引ができます。通貨の価値が不安なので、金の保有を増やしています。
海外ETF
(VWO)
バンガード・MSCI・エマ
ージング・マーケット
ETF(VWO)
定期的に購入 37.04ドル 新興国株式(中国・ブラジル・韓国・インドなど)のインデックスに投資をする海外ETFです。信託報酬が0.22%とかなり安いコストです。SBI証券にて購入しています。
余裕資金
マネーブリッジ、
SBIハイブリッド預金
0.01~0.1%
(利率)
- 余裕資金は、利率の高いマネーブリッジSBIハイブリッド預金に振り分けて保有し、IPOに挑戦したり、株価が下がったときに買い増しています。

注)東1=東証1部、東2=東証2部、東マ=東証マザーズ、名2=名証2部、名セ=名証セントレックス、JQS=東証ジャスダック、goog=Google

<2005年〜2016年の主な取引実績…うまくいった過去です(笑)>

コード 銘柄名 平均買付価格 売却済価格 当時のコメント
2485 ティア 81円
(800分割 調整)
614円
(2016/8/16)
名古屋圏を中心とする葬儀会社。社長の冨安さんは“ぼくが葬儀屋さんになった理由(わけ)”を出版。『ティアで生前見積もりをしませんか?』のCMは東海地方であまりにも有名…!?(すべて売却はしていないが、主力から外した)
3093 トレジャーファクトリー 246円
(4分割 調整)
848円
(2016/8/16)
家電・家具・雑貨のリサイクルショップ。出店ペース、業績とも順調。こちらも長いお付き合いになりそうな予感。
3276 日本管理センター
878円
(2分割 調整)
1,400円
(2016/7/20)
賃貸住居の一括借り上げ事業。やや割高な株価も、ストック型ビジネスで安定成長していくか。
9870 ハナテン 486円 540円
(TOB)
中古車販売の老舗。不振からの復活で株価も徐々に持ち直す。かなりの割安銘柄。
4809 パラカ 372円
(200分割 調整)
815円
(2013/9/20)
時間貸し駐車場運営会社。年10%程度成長しているにもかかわらず、株価が割安だったので購入。
1413 桧家HD 1,274円 1,970円
(2013/5/13)
消費税増税前の駆け込み需要、かつ、アベノミクスど真ん中銘柄。…それなのに割安(笑)中期計画で「2016年12月期に売上1,000億円、営業利益100億円を目指す」とのこと。
3633 GMOペパボ
(再登場)
2,680円 3,430円
(2013/2/1)
(↓下と同じ)
3633 GMOペパボ 2,480円 4,020円
(2010/12/22)
個人向けレンタルサーバー大手。GMOの子会社。ビジネスモデルは継続課金収入で安定型。配当利回りも高めの会社。一部、利益確定しました。
9793 ダイセキ 1,369円 1,940円
(2009/4/27)
産業廃棄物処理の大手。環境関連にはもってこいの会社。名古屋が地盤。株価は高値(3,900円)の3分の1程度まで下落…(汗”)
4327 日本エス・
エイチ・エル
78,600円 97,200円
(2009/1/28)
採用や人事評価の診断ツールの販売と人事コンサルティングが軸。配当利回り7%以上は魅力。
4287 ジャストプランニング 78,100円 95,000円
(2008/6/12)
飲食業の中規模チェーン店会社に、業務効率化支援ソフトを展開中。目先の業績に不安を持ち、株価も上がっていたので、いったん利益確定。
4290 プレステージ
インターナショナル
153,000円 221,000円
(2008/5/22)
企業のコア業務以外を外部委託する、ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)。長期保有のつもりでしたが、急に上がってしまったので、一旦売却しました。
7606 ユナイテッドアローズ 601円 730円
(2008/5/13)
私の好きな服です。株主優待(15%割引)だけでも十分魅力的に映りました。600円台は売られ過ぎと判断し、優待がもらえる程度買いました。
6370 栗田工業 2,980円 3,820円
(2007/7/23)
総合水処理最大手。水処理薬品・超純水製造装置、環境機器、土壌浄化などに展開。今後は“水戦争”がやってくると予測。
7839 SHOEI 2,430円 3,650円
↑50%
(2007/7/9)
高品質ヘルメットを製造・販売。国内市場でシェア5割。米、独、仏など海外販売強い。キャッシュフローをしっかり稼げる体質が魅力。
7893 プロネクサス
(旧)亜細亜証券印刷
1,017円 1,149円
(2007/5/8)
ライブドア事件により、IR(投資家広報)関連需要が拡大するとの思惑から反発。配当利回りも1%以上ある。有利子負債少なく、割安感も残っている。
4333 東邦システム
サイエンス
755円 930円
(2007/5/14)
旧東邦生命傘下から独立したソフト開発中堅。金融系に特化。野村総研や日本ユニシスと連携。M&Aも効果的に使い成長中。
3362(廃止)
3178(再上場)
チムニー 3,760円 6,020円
(2006/3/14)
居酒屋チェーン展開。出店相次ぐ成長株。ROE 50%超の力を発揮できるか?
7272 ヤマハ発動機 2,400円 3,010円
(2006/1/18)
二輪車事業を展開。長期的に上昇トレンド継続。好業績で割安感が残る。トレンドが崩れるまで保有してみる手も。
2326 デジタルアーツ 861,000円 1,240,000円
(2005/1/6)
上昇トレンドの成長株。ネットの有害情報閲覧防止フィルタリングソフト最大手。セキュリティ関連株。
3385 薬王堂 768,000円 928,000円
(2005/1/11)
今伸びているドラッグストア業界のIPO。東北地方で出店数を増やす。下値を切り上げて、ゆるやかな上昇トレンド形成。
5161 西川ゴム工業 1,172円 1,560円
(2005/12/5)
自動車関連、中国・タイに拠点を持つ。購入時は、PBR(純資産倍率)が0.73倍、06年3月でのPER13.5倍と割安でした。
6736 サン電子 1,484円 2,040円
(2005/11/4)
パチンコ関連製品が中心。業績下方修正により、チャート崩れる。しばらくは様子見の手も。先行投資多く、長期的には買いだったか…?
5101 横浜ゴム 550円 621円
(2005/11/8)
自動車が好調の中、自動車の部品となるタイヤも好調!06年3月での予想PERは8.2倍(購入時)と割安。ゴム業界全体で見ても割安。
8065 佐藤商事 1,189円 1,745円
(2005/11/7)
『高配当』、『割安』、『好業績』の3本柱で購入を決意しました。
2685 アダストリア 4,050円 5,500円
(2005/9/2)
クールビズ・ウォームビズで注目される。安定的な上昇トレンド形成中。