株のお悩み相談室

年末は、いつまでに株を買えば株主優待がもらえますか?

読者からのお悩み

12月の株主優待がほしいのですが、いつまでに株を買えばよいのでしょうか?

管理人ひっきーからの回答

年末は、最終売買日が「12月30日」です。大晦日(12月31日)は株式市場がお休みになるので、他の月より1日早くなります。年始は1月4日から株式市場が開きます。「12月31日~1月3日まで」は株式市場も証券会社もお休みで、完全に取引できない期間です。

2018年の場合は、12月30日が日曜日ですので、12月28日(金)が最終売買日となります。この日が権利確定日です。株主優待をもらうには、権利確定日の3営業日前である「権利付き最終日」までに株を買っておく必要があります。月末が権利確定日の銘柄は、2018年12月25日(火)の15時までに株を買っておきましょう。次の日(12月26日)になったら売っても大丈夫です。

2018年12月の権利確定日カレンダー>

<12月30日が土日の場合の権利確定日>

  • 12月30日(土)…権利確定日は12月29日(金)
  • 12月30日(日)…権利確定日は12月28日(金)

年末年始の“取引時間”は通常と同じく、前場「9時~11時30分」、後場「12時30分~15時」です。

★年末は、12月30日が売買最終日です。30日が土日の場合は、前倒しになるのでご注意ください。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

管理人ひっきーのプロフィール

・投資歴14年の株初心者アドバイザー
・2005年からの投資成績+2億円突破
・ファイナンシャルプランナーの資格あり

株主優待へ戻る