マイナンバーは提出しないとダメですか?

読者からのお悩み

ふだん使っている証券会社のホームページを開くと、「マイナンバーを提出してください」というメッセージが届いていました。マイナンバーは提出しないといけないのでしょうか?提出しなかった場合、どうなりますか?

管理人ひっきーからの回答

マイナンバー(個人番号)の提出は、法令で義務付けられています※1。2015年12月31日より前に証券口座を作った人は、2021年12月末(2022年1月1日以後最初に株式・投資信託等の売却代金や配当金等の支払を受ける時)までに、証券会社へマイナンバーを提出しなければいけないルールです(2016年1月1日以降に口座を作った人は、口座開設時に登録済みです)。

※1 参考:マイナンバー提供のお願い | 日本証券業協会

「2021年12月末を過ぎてもマイナンバーを提出しなかったらどうなるのか?」というと、実は期限までに提出しなくても、今のところ特に取引制限などのペナルティはないようです。これは、2021年10月18日に直接「SBI証券」、「楽天証券」、「マネックス証券」へ問い合わせをして返ってきた答えです。

ただ、いつ日本証券業協会や証券会社側のルールが変わるかわかりません。いずれ提出しなければいけないものなので、できるだけ早めに提出しておきましょう。

提出期限の「12月末」というのは、正確に言うと、証券会社の最後の営業日「12月30日(木)18時」までに、証券会社にマイナンバーが届く日です。マイナンバーの提出方法は「郵送」と「WEBアップロード」の2種類あります。WEBアップロードはすぐ届くのでギリギリでも良いですが、郵送は証券会社に届くまで数日かかります。余裕を持って手続きすることをおすすめします。

★マイナンバー提出は義務です。面倒ですが、特にメイン口座は早めに提出しておきましょう。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

この記事の執筆者

管理人ひっきー
投資歴17年目の株初心者アドバイザーです。2005年からの投資成績は+2億円を突破しました!2009年に発売した著書『はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本』は、累計59,000部のロングセラー。その他、数多くの金融系メディアにも寄稿しています。

Twitter「@hiccky0928」でも情報発信中です!

証券会社へ戻る