PC表示スマホ表示

株価が大きく下がったときこそ株をはじめる大チャンス

~基礎からわかる株式投資~

 

株価が大きく下がったときこそ株をはじめる大チャンス

株価が大きく下がったときこそ株をはじめる大チャンス



 年明け早々に株価が大幅に下落していますが、投資家にとってはこんなときこそ大チャンスです。業績に関係なく株価が大きく下落している割安な株を、今のうちに安く買っちゃいましょう! とくに、これから株をはじめようと考えている方は、この機会を上手に活かしてください。

「GMOクリック証券」で株式投資をはじめる


 GMOクリック証券なら、最短4営業日で取り引きができるうえ、今なら口座開設日の翌営業日から最大3ヶ月(翌々月末まで)、株式を無料で売買できるキャンペーンをしています。口座開設の申し込みもかんたんで、ネットでたった1ページ分の項目を入力するだけで済みます。また、通常の売買手数料も業界で最安水準ですので、キャンペーンが終了した後も、引き続きメイン口座としてご利用いただけます。

 今なら当サイト経由で口座開設して1回お取り引きした方に、アマゾンギフト券4,000円分をプレゼント中です♪

GMOクリック証券のキャンペーン


 また、GMOクリック証券は財務分析ツールに優れており、株初心者の方だけでなく、全ての投資家を力強くサポートしてくれます。

株価分析」、「経営分析」、「財務諸表」、「シミュレータ」などの高機能かつ、カラーの図表でわかりやすい財務分析が使えます。これはGMOクリック証券に口座開設していればすべて無料で使えます。(それぞれの詳細はリンクをクリックしてご覧ください)

株価分析ツール〕 ★★★★★
理論株価から割安・割高度がわかります

財務諸表分析ツール〕 ★★★★★
売上高、利益などお金の流れがわかります

「ライブスター証券」で株式投資をはじめる


 もう1社、売買手数料の無料キャンペーンをしているところがライブスター証券です(一見、ライブドアに社名が似ているので関連会社と思われがちですが、まったく関係ありません)。こちらは2ヶ月間(40営業日)、株式を無料で売買できます。すでに株式の取り引きをしている方でも、ライブスター証券の口座を持っている方は少ないと思いますので、まだ口座を開設されていない方は、ぜひこの機会にキャンペーンをご利用ください。

 今なら当サイト経由で口座開設して10万円以上を入金した方に、私の著書『はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本』をプレゼント中です♪

ライブスター証券のキャンペーン

「1注文あたりの売買手数料」を比較

 
証券会社名
(公式サイトへ)
株式売買手数料 ネット証券
詳細情報へ
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
ライブスター証券
80円 87円 180円 180円 340円 ライブスター証券
GMOクリック証券
88円 98円 241円 241円 436円 GMOクリック証券
カブドットコム証券
90円 180円 250円 250円 990円 カブドットコム証券
SBI証券 139円 185円 272円 272円 487円 松井証券
楽天証券 139円 185円 341円 341円 609円 楽天証券
マネックス証券 100円 180円 250円 450円 1000円 マネックス証券
 

2016年2月現在〔税抜き表示〕

 上記の手数料比較表を見てもわかるとおり、「ライブスター証券」と「GMOクリック証券」の手数料はネット証券のなかでも1位、2位を争うほどの安さです!10万円までの取引ですと、ライブスター証券80円GMOクリック証券88円と、どちらも100円未満で取引できますし、ライブスター証券にいたっては50万以下の手数料が驚愕の180円となっています(いずれも税抜)。ネット証券最大手で、手数料が安いと言われていたSBI証券でも272円ですので、いかに両社の手数料が安いかがわかりますね。